2017年 11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
今日
定休日(ネットショップ/実店舗)  
2017年 12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
定休日(ネットショップ/実店舗)  
 
 
 
 
 
 
 
 
腹掛の着方タイトル

腹掛着方1  

◎襷を頭からかぶります

一般的には、大きく輪をつくり頭からかぶります。
が、片方ずつかぶる方法もあります。詳しくは下のヒントをご覧ください。

 
腹掛の着方注意「着るときは首から!」
「脱ぐときは腕から!」
この順番を覚えてください間違えると大変
 
 

腹掛の着方ヒント
二本の襷を一度に通す方が一般的ですが絆纒屋comでは
図2/3のように左右別々にかぶる事をお勧めします。

腹掛の着方図2-3
 
腹掛着方解説?発育途中のお子さんは体に比べ頭が大きいため、二本同時ににかぶらせようとするとキツくて着るのをいやがります。
お祭を十分に楽しんでもらうためにも、楽に着せてあげて下さい。
*泣かないので、少なくともお母さんのイライラは少し軽減するハズです!!
?女性は「お化粧」や「髪の毛のセット」をすませて腹掛を付ける方が多いと思います。この着方だとファンデーションなどで腹掛を汚す確率がウン〜ト!激減する(ハズ)です!
?何となく「通ー」ぽくてカッコいい?
 
腹掛着方ご用心
腹掛の襷には上下があります(よく考えれば当たり前)。
被る順番は襷がクロス(x)している下の方から被ってください。
*あまり難しく考えないでね!
 
 
腹掛の着方その2
次に(頭を中心とした)あまった左右の襷に腕を通します。(図4-5を参照)
通し終わったら一度形(着姿)を整えましょう。
腹掛の着方図4-5
腹掛の着方ヒント2
「背中の襷がねじれていないか」「首元が開いていないか(腹掛の首元から鯉口シャツが見えると野暮ったい)」などを意識しながら...着姿を整えましょう
 
腹掛の着方その3
襷がすんだら次は腰紐(以下紐と表示)。
紐は後で交差し前で結びます。(図6/7参照)
腹掛の着方図6-7
 
腹掛の着方図8 腹掛の着方ヒント3
紐の結び方は蝶結びが一般的。その他に横(脇腹)あたりで結ぶ人や着物の腰紐みたいになじる人などアレンジはさまざま・・・
着易いようにするのが一番
 
腹掛の着方図9 腹掛の着方ご法度よく「うしろで紐を結んでいる(エプロンじゃねえ〜)方」や図9のように「腹掛の上(前)で結んでいる方」をお見かけします。
が、しかしどちらもやってはいけない事です。
腹掛の着方解説2
腹掛の上で紐を結んでしまうと・・・
折角のどんぶり(ポケット)が使えなくなってしまいます。
 
腹掛の着方図10  
粋に決めたら「さあ出陣!」
楽しい一時をお過ごしください。
腹掛の着方図11

>>>腹掛をお探しの方はこちらを
>>>股引のはき方はこちらを