祭用品専門店浅草絆纒屋ネットショップ| 鯉口シャツ・ダボシャツ・股引・腹掛・足袋・坪下り・法被・祭帯・合切袋・祭ポシェットなど多数取扱い。

新規会員登録

  1. 1.入会費・年会費 0円
  2. 2.期間限定で
    50ポイント付与!
  3. 3.1ポイント=1円利用
  4. 4.注文情報の再入力不要
  5. 5.注文履歴の確認が可能!
登録はこちら
 
2024年 05月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
浅草三社祭
定休日
2024年 06月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
定休日
Instagram
 

トップ > 締込み|ふんどし > ■2024年特別仕様「締込み|巻帯」櫛と簪(くしとかんざし)白黒刺子(青ぼかし)注染染め

■2024年特別仕様「締込み|巻帯」櫛と簪(くしとかんざし)白黒刺子(青ぼかし)注染染め ■2024年特別仕様「締込み|巻帯」櫛と簪(くしとかんざし)白黒刺子(青ぼかし)注染染め ■2024年特別仕様「締込み|巻帯」櫛と簪(くしとかんざし)白黒刺子(青ぼかし)注染染め ■2024年特別仕様「締込み|巻帯」櫛と簪(くしとかんざし)白黒刺子(青ぼかし)注染染め
■2024年特別仕様「締込み|巻帯」櫛と簪(くしとかんざし)白黒刺子(青ぼかし)注染染め ■2024年特別仕様「締込み|巻帯」櫛と簪(くしとかんざし)白黒刺子(青ぼかし)注染染め ■2024年特別仕様「締込み|巻帯」櫛と簪(くしとかんざし)白黒刺子(青ぼかし)注染染め ■2024年特別仕様「締込み|巻帯」櫛と簪(くしとかんざし)白黒刺子(青ぼかし)注染染め
拡大画像

■2024年特別仕様「締込み|巻帯」櫛と簪(くしとかんざし)白黒刺子(青ぼかし)注染染め

製造元 : 浅草絆纒屋
価格 : 4,200円(税込)
ポイント : 42
数量    残りあと1個
 

日本製

11,000円(税込)以上のご注文で送料無料!!

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

【商品詳細】2024年特別仕様「締込み|巻帯」櫛と簪(くしとかんざし)白黒刺子(青ぼかし)

 

■人気の「櫛と簪」を白黒刺子で染めた2024年度の特別仕様です。数量限定のためご興味のある方はお早めにお願いいたします。
 

【関連商品】

■お揃い:『手拭|てぬぐい』や『鯉口シャツ|大人用』もございます。

■生地違い:定番の茶紬(ちゃつむぎ)の『鯉口シャツ|大人用』をはじめ『手拭|てぬぐい』や『締込み|巻帯』の他《バンブー手提げバッグ》といった袋物もご用意しております。詳しくは下記の《絆纒屋オリジナル注染染め【櫛と簪|くしとかんざし】関連商品》をご参照ください。
 

【仕様】

■素 材:刺子織(さしこおり)綿100%

※20番単糸=浴衣用の刺子地で最もポピュラーな厚さです。

■染 め:注染染め(ちゅうせんぞめ)

※白地(しろじ)に青のぼかし染め

■サイズ:長さ3m以上×生地幅は38cm前後です。

※鯨尺(くじらじゃく)をcm(センチメートル)に換算し表示しているため若干の誤差がございます。予めご了承ください。
 

【お洗濯について】

■注染染めは「多少の色落ち」があります。使い始めの2〜3回は他の洗濯物と分けて「真水で手洗い」してください。

■洗剤をご使用の場合は「漂白剤・蛍光剤の入っていない洗剤」をご使用ください。※急激な色あせや色落ちの原因となります。

■漂白剤のご使用は絶対にお避けください。
 

【ご注意】

■製品により色の濃淡など若干の違いが生じます。ご了承ください。

■お客様がご使用しているモニターなど環境の違いにより「色映り」に差異が生じることがございます。ご注意ください。

【ネコポス対応商品についてのご案内】

■刺子生地の締込み・巻帯は「一点まで」ネコポス(ポスト投函)対応の商品です。

■二点以上または他の商品と合わせての発送など規定のサイズを超えますと自動的に「通常の宅配料金」に変更となります。予めご了承下さい。

■ヤマト運輸では荷物の紛失・破損など万が一事故が起きた場合の「補償金額は税込3000円まで」と設定されております。ご注意ください。
 

【祭用品豆知識|本染めの証し】

■浴衣をはじめ『鯉口シャツ』や『手ぬぐい|鉢巻』などの「本染め=手染めの染色技法」の代表的存在として挙げられるのが「注染染め」です。注染染めの特徴の一つが裏まで染料の透(とおる)両面染めです。

■鯉口シャツや浴衣などは、仕立てた際にどちらの面が出てもいいように、反転文字(逆さ文字・逆文字)を組み込んだデザイン(型紙)となっております。※画像「本染めの証し-反転文字」をご参照ください。(参考)手ぬぐいは「裏表が明確なデザイン」が一般です。

  • ■締込みなど縦(たて)使いの参考画像です。

  • ■巻帯や鉢巻(はちまき)など横(よこ)使いの参考画像です。

  • ■手拭(てぬぐい)一本分の全体画像とその一部の拡大画像です。

ページトップへ